会長メッセージ

2019~2020年度年度 クラブ会長テーマ

つながりを広め、強め、地域社会に奉仕する有田 司

2019〜2020年度、マーク・ダニエル・マローニーRI会長テーマ「ROTARY CONNECTS WORLD」(ロータリーは世界をつなぐ)のテーマの下、ロータリーの奉仕を通じて、有能で思慮深く、寛大な人びとが手を取り合い、行動を起こすためのつながりを築いてまいりましょうと述べています。
私たちは、今までに数多くの奉仕活動を実践してきました。このことは地域社会に一定の貢献をしたと考えます。しかしながら将来のロータリーの奉仕活動を考えたとき、人とひとの「つながり」、団体と団体の「つながり」、地域と地域の「つながり」を推進することによってより多くの奉仕の場に出会うことができます。私たちは「つながり」によって奉仕の輪が広がることを目指します。以上のことを実現すべく今年度の会長テーマとさせていただきました。

会長方針

1.会員増強・退会防止
2.公共イメージと認知度の向上
3.「未来の想い」への戦略計画推進

重点目標

1.ロータリーを楽しむ
2. 地域でのロータリーの社会的評価と知名度の向上
3.「未来の想い」を実現するための将来に向けての計画立案
4.インターアクトクラブを含む青少年等とのつながりの強化